ホーム - イベント/セミナー - 医療経営ステップアップフォーラム in 福岡を開催!

医療経営ステップアップフォーラム in 福岡を開催!
「地域で生き残る病院づくりを考える」

開催報告

2020年2月19日(水)福岡市で、医療経営ステップアップフォーラムin福岡「地域で生き残る病院づくりを考える」(共催:医療タイムス社・西日本シティ銀行・大成建設)を開催しました。

講演会場

講演会場

コーヒーブレイク

コーヒーブレイク

地域医療構想をうけた病院再編、方向性が見えた2020年度診療報酬改定など、医療機関には非常に大きな決断が必要な時期となっていますが、今回のフォーラムではこれらのテーマについて、佐藤洋周先生(株式会社システム環境研究所 取締役・福岡・沖縄事務所長)、一戸和成先生(京都市保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室健康長寿企画課担当課長)、尾形裕也先生(厚生労働省地域医療構想に関するワーキンググループ座長、九州大学名誉教授)の3名の先生方をお招きして、ご講演をいただきました。

各先生からは、現状の説明・今後の見通し・対応の方向性などについてご教示いただきました。地域における自院の役割を明確にすることで、永続性のある病院経営は可能となるのか― 講義に聞き入る皆様の非常に真剣な姿勢が印象的でした。

当日は九州を中心に全国から多くの方々にお集まりいただきました。課題が大きいだけに、非常に緊迫感のある示唆に富んだ講演と、参加者の熱心な姿勢により、例年以上の盛り上がりを見せたフォーラムとなりました。

講演内容
  • 講演1
    「医療機関をとりまく変化への対応 〜働き方改革・診療報酬改定〜」
    株式会社システム環境研究所 取締役・福岡・沖縄事務所長
    佐藤 洋周 先生
  • 講演2
    「地域医療構想の推進について 〜青森県の事例等を踏まえて〜」
    元青森県健康福祉部長、京都市保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室健康長寿企画課担当課長
    一戸 和成 先生
  • 講演3
    「地域医療構想と病院の経営戦略」
    厚生労働省地域医療構想に関するワーキンググループ座長、九州大学名誉教授
    尾形 裕也 先生
佐藤 洋周 先生

佐藤 洋周 先生

一戸 和成 先生

一戸 和成 先生

尾形 裕也 先生

尾形 裕也 先生

株式会社医療タイムス社 武内社長

株式会社医療タイムス社 武内社長

株式会社西日本シティ銀行 中靍取締役常務執行役員

株式会社西日本シティ銀行
中靍取締役常務執行役員

大成建設株式会社 吉成常務執行役員

大成建設株式会社 吉成常務執行役員

講演詳細PDFダウンロード[PDF/1.3MB]*

*© 医療タイムス社