ホーム - 地図に残る仕事 - Vol.028 LPガス国家備蓄 波方基地

水で国を守る!!世界最大規模のLPガス地下岩盤貯蔵施設 Vol.028 LPガス国家備蓄 波方基地

施工に携わっている大成建設 安達哲也課長へのインタビュー

─研究職が長かったとお聞きしましたが、当現場への配属に戸惑いはありませんでしたか?

画像以前は放射性廃棄物処分に関する業務に携わっており、地下数100m〜1000m地点の岩盤や地下水の研究をしていました。偶然この現場の配属になったのですが、研究していた地質や地下水の知識に共通点が多く、大いに役に立ちました。

─LPガスでは地下岩盤貯蔵方式採用が“日本初”ということで施工上難しかった点はどんなところでしょうか?

水の管理ですね。本施設の品質を確保する上で、水の圧力を維持することが重要なのです。通常のトンネル掘削工事では、水を抜きながらの作業になりますが、今回は水を入れながらの工事になりました。自分で雨を降らせながらその下を掘っていくようなイメージですね。
毎分2L〜3Lという微量の湧水でも水圧が落ちてしまうことがあるため、掘削中も水圧が落ちないように、常にモニタリングを行う必要があり精度の高い仕事を求められました。掘削により水圧を低下させないようにするため、21m掘削する毎に切羽(掘削断面)前方の改良(注入)を行うのですが、1箇所の改良に最大で20日間も時間をかけたこともありました。

─工事を進めるなかでご自身の中で“壁”のようなものにぶつかりましたか?

地下水という目に見えないものを相手にしており、水圧が落ちると工事を止めなければなりませんでした。その問題解決をするために当社の技術センターや設計部門と協力し、対応策を検討しました。
また、事前に地質調査を念入りに行っていたのですが、実際に掘ってみると調査では出てこなかった地質や亀裂が見つかることもありました。技術は進歩しても、自然の奥深さには敵わないこともまだまだあると身を持って実感しましたね。しかも普段当たり前にある“水”というものでこんなにも苦しめられるとは想像もしていませんでした。

─国家プロジェクトに携わるということを、ご自身の中ではどのように受け止められていますか?

絶対に失敗が許されないということです。どんな小さな工事も失敗は許されませんが、国家プロジェクトということで特に使命感が強いです。自分の仕事が国を守るというプライドを持って日々頑張っています。
マスコミの取材や様々な方が見学にいらっしゃいます。対応をしていると自分の仕事を客観的に見ることができ、自分の仕事の重要性や注目度を再認識し、気持ちが引き締まります。

─このプロジェクトにかける思いをお願いします。

画像計画から約10年という長い工期になっていますので、仕事や人の引継ぎが多く、リレーのバトンを繋いでいるようなイメージがあります。また、多くの方と協力しながら仕事をしてきたので、そういった方々の思いを途切れないようにするためにも、最後まで無事に終えたいという気持ちが一番強いですね。そして、この工事で培われたノウハウや技術は今後の地下トンネルや地下施設建設のモデルとなると思います。自分がこの分野では第一人者だという誇りを持って仕事をしています。

─本日はありがとうございました。

(取材日 2010年2月9日)

工事概要

工事名称

LPガス国家備蓄 波方基地 プロパン貯槽工事

発注者

独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構

所在地

愛媛県今治市波方町宮崎

工期

平成15年4月18日〜平成22年8月31日(予定)

施工

大成建設株式会社、戸田建設株式会社、三井住友建設株式会社 共同企業体

コラム

水を使う施設に「ダム」があります。現在では治水や発電のために設けられています。世界最古のダムとされているのが、紀元前2900年頃にエジプトのメネス王によって建設された高さ11m、長さ106mという大きさのものだそうで、奴隷や家畜の飲料水確保を目的に造られたと考えられています。日本でも古代から灌漑用に溜池ダムが造られていました。

その1つに空海によって821年に修築された香川県の満濃池ダムがあります。高さ32m、長さ155mの大きさを誇り、現在でも使用されています。古来から水は人々に必需のものでその確保に様々な技術を駆使し、ダムを築き上げてきました。ちなみに「ダム」という言葉はオランダ語に由来し、アムステル川に堤防(ダム)を築いたことできた都市が「アムステルダム」であり、「ロッテルダム」はロッテ川を堰き止めて造られた都市です。

大成建設もこれまでに多くのダムを施工しています。

岩洞堰堤 竣工:1960年 所在地:岩手県

岩洞堰堤 竣工:1960年 所在地:岩手県

大迫ダム 竣工:1974年 所在地:奈良県

大迫ダム
竣工:1974年 所在地:奈良県

高滝ダム 竣工:1990年 所在地:千葉県

高滝ダム 竣工:1990年 所在地:千葉県

塩川ダム 竣工:1999年 所在地:山梨県

塩川ダム 竣工:1999年 所在地:山梨県

大成建設はこれからも水や自然と上手に付き合い、皆様が安心して生活できる環境を創造して参ります。

※本コンテンツに記載された情報(役職、数値、固有名詞等)は初掲載時のものであり、
閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

1 2