ホーム - お客様の声 - その他サービス - 日立キャピタルコミュニティ株式会社

画像

事業パートナーとして幅広い情報網と調査力・企画力を駆使し、良案を提示いただきました。

日立キャピタルコミュニティ株式会社
取締役社長 荒 健 様

分野

その他サービス

2014年4月に、練馬区の新たな拠点施設「Coconeri(ココネリ)」(地下3階 地上8階建)がグランドオープンしました。今回の官民共同プロジェクトにおける民間事業者には、練馬区様によって実施されたプロポーザル(事業提案)方式の事業者公募の結果、「日立キャピタルグループ」※1が選定されました。

「Coconeri(ココネリ)」夕景の様子
「Coconeri(ココネリ)」夕景の様子

「Coconeri(ココネリ)」夕景の様子

本グループの構成員であり、「Coconeri」内の民間施設を管理・運営されている日立キャピタルコミュニティ株式会社 取締役社長 荒 健 様にお話しを伺いました。

※1 代表事業者 日立キャピタル株式会社
【構成員】
設計・監理・施工事業者:大成建設株式会社
維持管理事業者:株式会社日立ビルシステム
民間施設等マネジメント事業者:日立キャピタルコミュニティ株式会社

─本事業に参画された目的について教えてください。

HITACHI日立グループは創業以来、社会や暮らしを支えるインフラづくりに力を注いでおり、エネルギーや情報、ヘルスケアなど様々な分野において先端技術を磨き、より良い社会インフラを構築するための取り組みを国内外で展開しております。
本事業は、練馬駅に近接した好立地な区有地を活用し、民間施設と区施設の複合拠点をつくることで街を活性化することがメインテーマでした。
「生活の拠点と公共サービスを一体に整備し、生活インフラとしてより良いものを提供する」というコンセプトは、日立グループが展開したいPPP※2のあり方と合致しており、日立グループが多分野で蓄積してきたノウハウを発揮すべく、本事業へ参画することにいたしました。

※2 PPP(パブリック・プライベート・パートナーシップ)とは、公民が連携して公共サービスの提供を行うスキームのこと。

─当社を事業パートナーとして選定いただきました。当社の働きぶりに対して、どのようなご感想をお持ちですか?

具体的な事業計画や施設計画を立案する過程で、大成建設の都市開発本部や医療福祉本部、設計本部など様々な部署と協働することにより、私たちだけでは分からなかったことに関して良案を提示していただいたり、検証することが難しかったことについて裏付けとなるデータを提供いただきました。

─特にご評価いただけている点はございますか?
リハビリテーション室(練馬駅リハビリテーション病院内)

リハビリテーション室
(練馬駅リハビリテーション病院内)

「新施設の上層階で、どんな事業を展開するべきか」を検討した際、練馬区の人口統計に基づいて今後も増加傾向にある高齢者数に着目し、回復期リハビリテーション施設をテナントとして誘致することを提案いただきました。
その際、大成建設の医療福祉本部が中心となって区内の医療環境や市場を詳細に調査・分析したうえで、事業として成立することの確実性についても明示し、医療専門のコンサルタント会社を凌ぐ知識とノウハウを提供してくださいました。パートナー企業として、幅広い情報網と調査力・企画力を駆使した提案をいただけたことにとても満足しています。

─複合施設としての「Coconeri」の特長は、どのような点にあるとお考えですか?

一般的に、高層の複合施設を計画する際には、建物の下層から中間層に商業施設、上層にオフィスやホテルなどを配置することが多い中で、「Coconeri」のように商業・公共・医療という3つの用途を1棟に集約した複合施設は珍しい事例です。「人々の生活の利便性と質の向上」に寄与し、「人々が立ち寄り交流する場」をつくるにはどのような仕組みが必要か、練馬区様と日立キャピタルグループ各社ともに検討を重ねた結果、このような施設構成案がまとまりました。官民共同プロジェクトの新たな成功事例を築けたのではないかと思っています。

─施設構成案をもとに、当社がプランニングした設計についてはいかがでしょう。
地下駐車場

地下駐車場

大成建設は、施設用途によって異なる建築的な要素や、運用する際の使い勝手など諸条件を整理したうえで、個々のテナントをバランス良く配置してくださいました。さらに、訪れる人々の回遊性を高め、各施設の相互利用を高める施設計画を形にしてくださいました。
地下駐車場(既存の練馬駅北口地下駐車場と連結)の利用状況を見ますと、前年比140%の稼働率となっており、当初見込んでいたよりも多くの人々に訪れていただいています。回遊性や利便性の良い施設づくりの効果が表れているのだと思います。

回遊性と利便性を生み出す動線計画

回遊性と利便性を生み出す動線計画

─「Coconeri」の共同管理者として、今後どのように施設を運用していかれますか?

日常の利用度が高い商業・公共・医療が三位一体となった「Coconeri」の運営を通して、当社の使命とする「地域と人々の生活に密着したサービスの提供」を展開してまいります。例えば、「Coconeri」に訪れる人々をワンストップで集客するのではなく、「Coconeri」を基点に人々の流れを周辺の地元商店会へ促し、そのシャワー効果が発揮される取り組みを地元の方々と協力して行ってまいります。
「Coconeri」の利用者、テナント、周辺の商業関係者の皆さますべてにメリットが生まれ“三方良し”の関係を築けるよう、練馬区様と日立グループの連携を発揮し注力してまいります。大成建設には、今後も良きパートナーとして優良な情報、ノウハウ、技術力をご提供いただけることを期待しています。

─どうも有難うございました。

(取材日 2014年7月17日)

「平成26年度土地活用モデル大賞(都市みらい推進機構理事長賞)」を受賞!

「練馬駅北口区有地活用事業」が平成26年度土地活用モデル大賞(都市みらい推進機構理事長賞)を受賞いたしました。
同賞は、一般財団法人都市みらい推進機構により、土地の有効活用や適切な維持管理に取り組み、土地活用の模範的事例、いわば「成功モデル」に着目した事例を募集し、優れた土地活用を全国的に紹介、その普及を図るために表彰を行なうものです。

平成26年度土地活用モデル大賞(受賞結果)

※本コンテンツに記載された情報(役職、数値、固有名詞等)は初掲載時のものであり、
閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

関連記事

画像

事例ライブラリ[人のための施設]

医療法人社団 慈誠会 練馬駅リハビリテーション病院

リハビリテーション医療を必要とする地域に開院し、高齢化社会を見据えた医療環境の充実に貢献したい。

画像

事例ライブラリ[人のための施設]

東京都練馬区 官民複合施設「Coconeri(ココネリ)」

官民連携のもと、練馬区の発展に寄与する新拠点をつくりたい。

画像

お客様の声

医療法人社団 慈誠会
専務理事 大畑 広次 様

医療と建築のプロが二人三脚で、患者さまに最良なリハビリテーション医療を展開する新病院を完成しました。

画像

お客様の声

東京都練馬区
区民生活事業本部 産業経済部 経済課長 米 芳久 様

複合施設のメリットを最大限に引き出す施設づくりを行っていただきました。

同じ分野の事例を見る