ホーム - お客様の声 - 医薬品 - 生晃栄養薬品株式会社

画像

高度化・多様化するお取引先のニーズに、柔軟に対応できる最新鋭医薬品工場になりました。

生晃栄養薬品株式会社
代表取締役社長 蔵野 雅庸(くらの まさのぶ)様

分野

医薬品

2006年2月快晴。青空の下、雪景色が広がる福井県若狭テクノバレー内にある生晃栄養薬品株式会社様 新若狭工場棟を訪問しました。

中小企業基盤整備機構と福井県とで推進している工業団地で、その一画に工場はあります。車窓から周辺の美しい風景にマッチした上品な色合いの新工場が見えてきました。

「人の健康と幸せに貢献します。」という企業理念を掲げられる生晃栄養薬品株式会社様。

新工場棟の敷地の向かいに既に管理棟と工場棟が建っているのですが、その管理棟の中にある応接室から新工場を眺めながら蔵野 雅庸(くらの まさのぶ)代表取締役社長 様にお話を伺いました。

─美しい外観の工場ですね、新工場棟が完成されていかがですか?

現在稼動している工場とこの管理棟、そして新工場棟。ご覧いただいてわかるとおりデザインに統一感があって、大変満足しております。私達は医薬品を取り扱っておりますから、そのイメージにも合っていると思います。

工事中にはわからなかった廊下の配色や夜に窓からほんのり灯る照明が、工場としての稼動を期待させてくれます。今回は、見せる工場というコンセプトを設計段階からお願いしてきましたので、作業エリア内にも見学者通路を設置し、外観もすっきりしていて、来訪されたお客様へ良い印象を与えることができると思っております。

工場入口周辺

工場入口周辺

見学者通路

見学者通路

─医薬品工場で見学者通路を設置するとは珍しいですね!

お取引先だけでなく、地元の小中学生などに見学に来てもらえればと思っていますし、また、当社に医薬品の受託を検討されているメーカー様にも積極的に視察にお越しいただき、GMPや安全衛生が確立された信頼性の高い医薬品工場であることや従業員が快適な環境で気持ちよく働いていることを実感していただければと思っています。若狭工場では地元の方の採用が最近は多いので、従業員に対し研修会などを開き、積極的にスキルアップを実施しています。

─新工場は改正薬事法の施行に伴った全面委託に対応した最新工場ですね!

高度化・多様化するお取引先のニーズに対して、よりフレキシブルに対応できる最新鋭医薬品工場として計画しました。高フレキシビリティは全面受託工場として非常に重要なファクターですので、その能力に最大限配慮した生産施設を構築し、お取引先のご要望に柔軟に対応できる体制が整備できることとなりました。

─現場の立ち上げから完成までを間近でご覧になっていて大成建設社員の仕事ぶりはいかがでしたか?

皆さん熱心で、真面目に良い仕事をして下さっています。また、自分の作り上げるものに対して情熱を注ぎ込んでいるのがよく伝わって来ました。工事現場での整理・整頓の仕方もよいですし、私も医薬品製造現場(工場)を既に持っている立場として学ぶべき点がありました。

それにしても、すばらしい担当者のおかげで発注者側・建設側のコミュニケーションがスムーズに行われて、企画から実行に移る期間を通して積極的にいろいろなご提案および対応等をしていただきました。

─大成建設の強みでもあります生産設備・施設建設の企画・設計・施工を一貫して担当する『トータルエンジニアリング』をご活用いただきましたが、効果は実感されましたか?

トータルエンジニアリングでお願いしたことにより、立ち上げも早くなり計画遂行にスピードがでました。限られたスタッフで新工場棟構築・稼働を計画している当社にとっては各種バリデーションの実施をはじめ、教えていただくことも多く、新たに学ぶところもありました。

また、機械の購入に関しても大成建設の購買システムのお陰か、私達が直接購入するより安く購入でき、コスト面でも助けられました。

─今後の事業の展開はどのように考えられていらっしゃいますか?

業界として過当競争になるだろうと予測しています。当社も数年前に製造品目の整理を行いましたが、長年の糖衣製造を中心とした製剤技術およびフレキシビリティという強みを活かし、それを事業の核として、高い技術力・ノウハウと安全・安心の製造環境でお応えしていけると思っております。

将来的にも開発提案型の受託メーカーとして、皆様の幅広いニーズにお応えしていければすばらしいですね!

画像

「大成建設On Line」100号記念企画!〜各業界のトップに聞く!〜
生晃栄養薬品株式会社様 インタビュー

※本コンテンツに記載された情報(役職、数値、固有名詞等)は初掲載時のものであり、
閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

関連記事

画像

事例ライブラリ[ものづくりの施設]

生晃栄養薬品株式会社 若狭工場新工場棟

スタッフの人数も限られている。お取引先ニーズによりフレキシブルに対応し、見せる施設にしていきたい。

同じ分野の事例を見る