ホーム - お客様の声 - 医薬品 - 株式会社 池田模範堂

画像

計画時のコンセプト通り「人に優しい工場」が実現しました。物・人の動線も良く作業環境は格段に向上しました。

株式会社 池田模範堂
取締役 工場長 吉田 裕一 様/生産管理課 課長 嶋田 哲雄 様

分野

医薬品

虫さされのかゆみ止めの薬としてあまりにも有名な「ムヒ」。
この「ムヒ」という商品名は「天下無比」が語源となっていることをご存知ですか?
比べるものがないほどすぐれた効き目の商品という意味を込めてつけられた名前ですが、この「ムヒ」を製造されているのが、1909年に創業された株式会社池田模範堂様です。

2002年6月、研究所と物流倉庫のあった現在の場所に本社機能を移転し、新工場を建設されました。
新工場稼動から6年、工場の現状について吉田工場長様、嶋田課長様にお話を伺いました。

株式会社 池田模範堂 取締役 工場長 吉田 裕一 様

株式会社 池田模範堂
取締役 工場長
吉田 裕一 様

株式会社 池田模範堂 生産管理課 課長 嶋田 哲雄 様

株式会社 池田模範堂
生産管理課 課長
嶋田 哲雄 様

─工場の外壁にも大きく「ムヒ」と書かれていますが、現在何品目ぐらい生産されているのでしょうか?

吉田様:
現在、軟膏剤、クリーム剤、液剤、ローション剤など約30品目、年間約3千万本を生産しています。工場計画時は将来的な生産増強に備えた少し余裕のあるプランにしました。当時、能力は十分過ぎて、「かなり余裕のある工場ができたなあ・・・」と感じておりましたが、操業後4〜5年位でその能力をフルに活かすことになりました(笑)

本社工場前にて

本社工場前にて

商品群

商品群

嶋田様:
我々の商品はご存知の通り季節商品であり、夏期前に100%在庫がないと販売に間に合わない商品です。そういう意味で倉庫も満杯に近い状況であり、短期間でここまでの生産量になるとは思っておりませんでした。

─うれしい誤算でもありますね。工場の使い勝手はいかがですか?
工場内をご案内いただきました

工場内をご案内いただきました

吉田様:
計画時のコンセプトが「人に優しい工場」でしたが、自動化により従業員の原材料・製品運搬などの肉体労働が減り、負担が軽減されました。また物の流れや人の動線についても効率よく計画されていて大変便利になりました。

嶋田様:
広く清潔な環境になったこともあり、従業員一人一人のモチベーションも上がったと思います。
見学に来られる方にも「きれいな工場ですね」と言っていただけます。

─大成建設で構築させていただいた生産管理システムを始めとして、IT技術を積極的に採用されておられますね。

吉田様:
以前の工場には情報システムを導入していなかったこともあり、従業員の中ではシステムを使いこなせるか、不安と抵抗があったようですが、生産・品質管理面でのメリットが大きく、今では楽に正確に作業できるようになりました。

嶋田様:
従業員同士のネットワークとして考えると社内LANも整備され、社員間で情報の共有化ができるようになったことは良かったですね。

─工場建設にあたり大成建設をコンペの結果選んでいただきましたが、期待にはお応えできたのでしょうか。

嶋田様:
提案コンペにおけるプレゼンテーションも大成建設さんの提案が一番良かったと記憶しています。

工場棟

工場棟

吉田様:
大成建設さんがエンジニアリング・建設された医薬品工場も数ヶ所視察させていただくことができ、大変参考になりました。また我々の要望に対しても様々な提案をしていただき、期待通りの工場になったと思っています。

─建設当時の大成建設社員の働きぶりで覚えていらっしゃることはございますか。

嶋田様:
豊富な経験を積んでいらっしゃる大成建設社員の方からアドバイスをいただき、色々と勉強させていただきました。

吉田様:
約1年間の工期でしたが、熱意ある働きに驚かされたのを覚えています。
共に一緒に様々な検討をしながら良い工場にするために練り上げていったという印象を持っております。

工場棟トラックヤード

工場棟トラックヤード

管理棟

管理棟

─年月が経過する中で、当社も多少なりともアフターサービスをさせていただいていると思いますが、対応はいかがですか。

吉田様:
定期的に点検もしていただき、感謝しています。
数年前に、この地域一帯が台風の暴風雨に遭い、想定以上の強風でトラックヤードや連絡通路の外壁が一部落下するトラブルに見舞われました。しかし当社が連絡する前に大成建設の担当者の方が自ら駆けつけて下さり、短時間で修復していただきました。対応の早さには感心させられました。

─今後大成建設の工場づくりに期待することはございますか?

吉田様:
大成建設さんは医薬品工場エンジニアリングの最先端を行かれていると思いますので、今後もいろいろな情報を我々医薬品業界のためにご提供していただきたいです。
工場もその時代時代での大きな潮流があると思いますが、特に最近では「環境に優しい生産施設構築」が大きな課題になってきたと思います。

この工場が建設された時点では最優先の課題ではなかったのですが、これからは正に地球環境優先の時代でもあり、我々も環境に優しい省エネルギーを目指し、低ランニングコストも実現できる医薬品工場にしていければと思います。
地球全体の環境に配慮した企業になっていきたいです。

画像

─本日はありがとうございました。

(取材 2008年11月25日)

工事概要

発注者

株式会社 池田模範堂

所在地

富山県中新川郡上市町神田16番地

竣工

2002年6月竣工

延面積

13,637.87m2

URL

https://www.ikedamohando.co.jp/

※本コンテンツに記載された情報(役職、数値、固有名詞等)は初掲載時のものであり、
閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

同じ分野の事例を見る