ホーム - お客様の声 - 医薬品 - 光製薬株式会社

画像

4つのコンセプトを具現化し、当社のお客様にアピールできる新工場が完成しました。

光製薬株式会社
取締役 生産本部長 青柳 勝 様

分野

医薬品

1941年の創業以来、注射剤(無菌製剤)の専門メーカーとして、輸液剤を中心とした高い品質と信頼の医薬品の研究開発・製造・販売を通じ、人々の健やかな未来社会づくりに貢献されている光製薬株式会社様。

画像
画像

栗橋第二工場は、2012年6月に大成建設の製造設備および建物の設計・施工(トータルエンジニアリング)で完成しました。
光製薬株式会社 取締役 生産本部長 青柳 勝様にお話しを伺いました。

─栗橋第二工場を建設する計画は、どのような目的でスタートされたのですか?

弊社の扱う製品は、電解質製剤、糖類剤、アミノ酸製剤などの輸液剤を中心に各医療機関より高いご支持を得ております。近年は、さらに取扱い製品の幅を広げ、X線造影剤や循環器官用薬の注射剤などの分野にも力を注いでおります。また、小容量バッグ製剤(主にキット化された治療薬)の自社製品および受託製品の生産力アップを図る目的で、栗橋第二工場の建設計画をスタートしました。

─どのような工場づくりを目指されましたか。

高品質なバッグ製剤を安定かつ効率的に生産する体制を構築するため、「高レベルな無菌環境を備えた小容量バッグ製剤製造設備」の実現を目指しました。
具体的には、「高レベルの無菌環境を備えた工場」「省力化・生産効率の向上」「フレキシビリティ(顧客対応)」「エコロジー(特に排出CO2削減)」など当社から提示したコンセプトに基づいて、数社に新工場のプランを提案していただきました。

コンセプト

─大成建設の提案内容について、ご評価いただけたポイントは何でしょう。

高度な医薬品製造施設を構築するには、建物と製造設備に関する双方の知識と技術に長けていること、そして、建物と製造設備をトータルにデザインしていく必要があります。
大成建設の提案内容は、高レベルな医薬品製造施設をつくる上での考え方や技術だけでなく、製剤機器そのものに関する提案も優れておりました。

さらに、大成建設は、どこよりも早く医薬品製造施設づくりに携わってきたパイオニア的な存在であり、業界No.1の実績を築いています。コンペの結果、提案内容の評価はもとより、「大成建設は、実績に裏付けられた技術の構築ができている会社であり、安心して任せられる。」と思い、お願いすることとしました。

─プロジェクトの進め方はいかがでしたか?

私たちの意見に真摯な態度で耳を傾けながら、ベストな方法をたびたび提示してくださいました。例えば、栗橋第二工場では、物の動線を入荷から製造、出荷までワンウェイ動線を確保していますが、当初は場所の制約やコストの面で、取り入れたくても不可能だと思っていました。しかし、大成建設はゾーニングなどを工夫して見事に実現してくださいました。工事中の安全管理なども含め、慎重かつ迅速にプロジェクトを進めてくださいました。

工場レイアウト 人の動線

工場レイアウト 人の動線(拡大)

工場レイアウト 物の動線

工場レイアウト 物の動線(拡大)

─完成した栗橋第二工場に対する、お取引先様や社員の方々の反響はいかがですか?

栗橋第二工場の2階には製造と包装エリアが集約されており、そのまわりを囲むように工程順に見られる見学者通路を設けました。これにより、新工場建設のコンセプトを当社のお客様に説明する時に、非常に分かり易いとの評価を受けています。生産部門において、今後も委託先等のお客様に対し、積極的に営業活動ができる大変強力なツールができました。また、新しい環境が構築されたことで、社員のモチベーションが高まっているのを感じます。

─栗橋第二工場では、今後どのような展開が期待できますか?

既存の栗橋工場では、弊社の主要品目の一つである、基礎医療において重要な役割を果たす輸液剤を今後も製造・販売してまいります。また、付加価値の高い注射剤などの開発・製造にも力を注いでいきます。
栗橋第二工場においては、小容量バッグ製剤の自社製品および受託製品の生産力アップを目指します。そして、将来スペースとして確保している3階フロアを出来る限り早いうちに実装化(シリンジ、バイアル、アンプル等の製造ライン)し、効率よく運用していきたいと考えています。

─どうも有難うございました。

(取材日 2013年1月29日)

※本コンテンツに記載された情報(役職、数値、固有名詞等)は初掲載時のものであり、
閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

関連記事

画像

事例ライブラリ[ものづくりの施設]

光製薬株式会社

高レベルな無菌環境を備えた、小容量バッグ製剤製造設備の新工場を建設したい。

同じ分野の事例を見る