ホーム - お客様の声 - 医療・福祉 - 介護付高齢者専用賃貸住宅「ウィステリアN17」

画像

入居者の皆様へできる限り自然なサポートを心掛けています。

介護付高齢者専用賃貸住宅「ウィステリアN17」
施設長(看護師・ケアマネージャー) 上田 恵美子 様

分野

医療・福祉

─札幌市内の中心で文教エリアに位置しています。

藤学園 藤幼稚園の移転跡地を譲り受けるにあたり、まず地域に貢献するには何が必要かを考えました。

今、高齢者といっても60歳からはまだ高齢者とは言えないのではないでしょうか。80歳ぐらいでも、そろそろ高齢者と言えるくらい皆さんしっかりされています。
一方、しっかりされていても、体力の衰えを感じてきたために施設への入所を考え始められるかたも見受けられます。また、道内地方では医師不足が深刻な状況で、病院・診療所などの医療福祉施設が充実している札幌市内へ引越しをされる方々が多いようです。

このような状況により、これからの高齢者のための施設をつくることになりました。 施設名は、ゆかりある藤の英名「Wisteria」から命名しました。
2階ガーデンテラスには、藤の大木を植樹しています。大木である為、根付かせるまでは大変心配でしたが、この春には小さいですが藤の花を観賞することができました。

2階 ガーデンテラス

2階 ガーデンテラス

外観

外観

─入居者はどのように過ごされているのでしょう。

入居者の皆さんは思い思いにお住まいをコーディネートされています。特に余裕のある収納スペースが好評です。

お年をとり、戸建てに住んでいると“雷”や“強風”でも不安になりますが、ここでは常時スタッフがいることで安心して暮らしていただいているようです。
また、高齢になると“こする”、“しぼる”などの作業が困難になります。そのような時には、外部サービスの方をお願いし一緒に作業を行うことで、ついつい敬遠しがちな掃除にもやる気が出てくるようです。

住居

住居

1階 ロビーフロア

1階 ロビーフロア

─医療のバックアップ体制を教えてください。

施設らしくない建物ですが、入居者の健康管理はもちろんのこと、建物の中には、クリニック、鍼灸・接骨院、薬局、デイサービスセンターがあります。特に2階トレーニングルームは、鍼灸・接骨院とお隣同士なので、治療と連携することができます。スポーツトレーナーによる指導でインナーマッスルを鍛え、転倒などの事故を予防することができます。

さらに強力なバックアップとして、周辺の5つの医療機関と協力・連携しています。なかにはここに宿泊して、透析クリニックに通院される方もおられます。健康に不安を抱かれている場合、60歳から入居してここから通勤という選択肢もあるのではないかと考えています。

2階 鍼灸・接骨院

2階 鍼灸・接骨院

2階 トレーニングルーム

2階 トレーニングルーム

─とても広い食堂・多目的ホールです。どのように利用されていますか。

入居者の皆さんは、とても上手に食堂を利用されています。朝食をしっかり食べてから、それぞれお稽古ごとなどにお出掛けされる方が多いです。食堂では、週替りの献立表を用意しています。レトルトは一切使用していませんし、少しずついろいろな料理を用意しており、病気の治療食にも対応しています。特に献立に取り入れている温野菜が好評のようです。

日替定食

日替定食

パワーランチ(ご家族・ご友人向け)

パワーランチ(ご家族・ご友人向け)

事前に食事内容を予約してくださればご家族やご友人と利用することができ、「ゆったりすることができて、安心できる施設ですね。」とご家族にも喜んで頂いています。また、終日オープンしているので、近隣幼稚園の送り迎えをされるお母さん方にも利用して頂いており、地域のコミュニケーションスペースとなっています。

─家族との交流会も催されているそうですね。

これまで食堂を利用して、趣向を凝らしたピアノコンサートなどを行いました。前回のコンサートでは、参加者の皆さんと最後には大合唱となりました。これからさらに入居者のご家族や近隣住民の方々も参加していただき、交流を深めたいと考えています。

2階 食堂・多目的ホール
2階 食堂・多目的ホール

2階 食堂・多目的ホール

また、最上階の10階に大浴場・展望ラウンジ、多目的和室(家族の宿泊可)、ドックラン用テラスなどを設けました。大浴場などは、ご家族の方も利用できるので好評です。

10階 展望ラウンジ
10階 展望ラウンジ

10階 展望ラウンジ

10階 大浴場

10階 大浴場

10階 ドックラン用テラス(大倉山を眺望)

10階 ドックラン用テラス(大倉山を眺望)

10階 多目的和室

10階 多目的和室

10階 サークル室

10階 サークル室

─工事はいかがでしたか。

お蔭様で事故も無く無事オープンを迎えることができました。工事中は、こちらが気が付いたことをお願いしようとする前に、既に対応されていたりと感心することが多かったです。現場の皆さんや営業担当者の方々が私たちの意見を聞き入れて、その中でより良いものを取り上げてくれました。

画像
1階 ロビーフロア

1階 ロビーフロア

これからガーデンテラスに植えた藤の木が毎年たくさんの花を咲かせるために成長していくように、我々スタッフ一同、入居者の皆様と「ウィステリアN17」を居心地の良いものに育みたいと思っております。

1 2