ホーム - お客様の声 - その他製造業 - 株式会社スノーピーク

画像

人、技術、熱意・・・すべてを結集し、私たちの夢を最高の形にしていただけると感じました。

株式会社スノーピーク
代表取締役社長 山井 太 様

分野

その他製造業, その他サービス

新潟県三条市下田地区の緑豊かな小高い丘陵地に、本社オフィス・本社工場・直営店・オートキャンプ場の全機能を備える本社社屋“Snowpeak Headquarters”を完成された株式会社スノーピーク様。
約5万坪(東京ドーム4個分)の広大なキャンプフィールド内に本社社屋をつくるという15年も前からの夢を実現された株式会社スノーピーク 代表取締役社長 山井 太様にお話を伺いました。

本社社屋“Snowpeak Headquarters”

本社社屋“Snowpeak Headquarters”

─2011年4月にグランドオープンした本社社屋“Snowpeak Headquarters”ですが、社員の方々や周囲の反響はいかがですか。
キャンプフィールドの様子

キャンプフィールドの様子(本社社屋より撮影)

オープン後1カ月でキャンプフィールドに宿泊に訪れたお客様は5千名以上、本社社屋の見学にお越しになられた方々は2千名以上にのぼりました。見学者の方々からは「ここで働きたい」という声もいただき、従業員の施設に対する満足度も高く、モチベーションが向上していることを肌で感じております。

新聞や雑誌の取材も多く、地元の反響も予想以上であり驚いていますが、地域の観光資源の一つとしてSnowpeak Headquartersを捉えていただけていることは嬉しい限りです。

─キャンプフィールド内に本社機能をつくられた背景には、どのような目的があるのでしょう。

株式会社スノーピークの始まりは、創業者である父、山井幸雄が昭和30年に金物卸問屋として始めた「山井幸雄商店」です。
その頃から「自らもユーザーであるという立場で考え、お互いが感動できるモノやサービスを提供する」という企業精神を一貫して持ち続けてきました。

ユーザー様が集うキャンプフィールドの近くに私たちが働く環境を整えられれば、開発製品をユーザー様にテストしていただくこともでき、よりユーザー様のことを考えながら製品やサービスをご提供できると考えました。アイディアは15年ほど前から浮かんでいましたが、理想的な敷地を獲得するまでに時間がかかりました。

フィールドでは、実際にテントを張って体感することもできます

フィールドでは、実際にテントを張って体感することもできます

直営店“NaturalLifestyle Store”では、自然と共に暮らすための様々なアイディア商品を販売

直営店“NaturalLifestyle Store”では、自然と共に暮らすための様々なアイディア商品を販売

─長年の構想を実現するにあたり、当社を選ばれた決め手は何でしたか。

大成建設さんの提案はとても濃い内容でした。
独自のインタビュー手法「T-PALET」の提案やエンジニアリング力など、その総合力に魅力を感じました。他社さんの提案にも惹かれる部分がありましたが、大成建設さんは担当者が一丸となって「絶対に良いものをつくるんだ!」という熱意が伝わり、「一緒に良い仕事が出来そうだ」と感じました。

結果として私たちの選択は正しく、良いご縁ができたと思っております。

─ありがとうございます。
初めて「T-PALET」を体験されたと思いますが、どのようなご感想をお持ちですか?

私たちの思いを第三者の方に聞いていただき、筋道立ててまとめてもらうことで改めて意識すべきことや課題が見えました。
例えば、「今回のプロジェクトのイメージに関して、参考にしている他社のモデルはありますか?」と質問され、近郊にあるワイナリー“カーブ・ドッチ”を挙げていました。自ら意識したことのない内容であり、自分の答えに驚きましたが、このような積み重ねを経てプロジェクトのストーリーが出来上がったのだと思います。担当してくださった丸山さんは聞き取りや引き出し方がとても上手でした。
「T-PALET」のような体系的な手法と、それを活かせるプロが揃っていることはとても素晴らしいことだと思います。

─新たに誕生した“Snowpeak Headquarters”から、今後どのような展開が期待できますか。

Snowpeak Headquartersをつくっていただいたことで、私たちが考え、実行していることを可視化でき、ようやくスタート地点に立てました。ここを拠点に製品やサービスの質・量ともに磨きをかけ、世界中のユーザー様に向けて発信していきたいと思います。

ユーザー様には「ここに来れば何かが発見できる」という期待を持って訪れていただければと思います。今後も大成建設さんには、先を見通す視野でインフラ整備など私たちが頼りにする分野で活躍してほしいです。

─どうもありがとうございました。

画像

(取材日 2011年5月26日)

コラム:全国9か所で毎年開催!大人気のキャンプイベント“Snow Peak Way”

1998年より全国9か所で開催されているキャンプイベント「スノーピークウェイ」は、毎年5千人以上が参加するほどの人気イベントです。
スノーピークウェイでは、スノーピーク様の社員の方々も参加しユーザー様と一緒にキャンプを楽しみながら、ユーザー様の求めるキャンプスタイルや製品、サービスについて意見交換を行っています。
キャンプが初めての方やスノーピーク様の製品をお持ちでない方でも参加いただけます。
皆さんも、ぜひ参加してみてはいかがですか。

スノーピークウェイ2011

スノーピークウェイ2011

※本コンテンツに記載された情報(役職、数値、固有名詞等)は初掲載時のものであり、
閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

関連記事

画像

事例ライブラリ[ものづくりの施設]

株式会社スノーピーク

東京ドーム4個分のキャンプフィールドに、Snow Peakブランドの発信拠点が完成!

同じ分野の事例を見る