ホーム - 事例ライブラリ[ものづくりの施設] - 医薬品 - 株式会社富士薬品 富山第二工場 注射剤棟

画像

無菌製造室燻蒸に対してもっと有効な方法を導入したい。

株式会社富士薬品 富山第二工場 注射剤棟

分野

医薬品

課題

衛生環境整備, ワンストップサービス

お困りごと

無菌製剤工場では、無菌環境の維持が重要です。そのため、現状は、ホルマリンによる製造施設の殺菌を行っていますが、刺激臭や残留、そして処理時間などで、もっと優れた殺菌方法はないものでしょうか?

成功事例

富士薬品 富山第二工場注射剤棟では、オゾンによる殺菌を導入し非常に効果をあげました。特に問題だったのは、微生物対策。今まではホルマリンガスによる殺菌に頼っていましたが、臭気や残留、そして何より時間がかかる(48〜72時間)ことが問題でした。

しかしこのオゾン燻蒸なら、刺激臭や残留などの安全性の問題もなく、なにより分解が速いため医薬品製造工場には向いています。今では、無菌環境維持に対して、より安全に自信を持って対応することができました。

オゾン機械室

オゾン機械室

燻蒸前

燻蒸前

燻蒸後

燻蒸後

1 2