ホーム - 事例ライブラリ[人のための施設] - 医療・福祉 - 介護付有料老人ホーム さわやか 絹の郷 信州おかや

画像

新たに介護事業へ参入するため、事業計画の企画・立案から運営までサポートしてほしい。

介護付有料老人ホーム さわやか 絹の郷 信州おかや

分野

医療・福祉

課題

事業展開, 施設計画

お困りごと

遊休地を活用して高齢者施設をつくることを検討している。
初めて介護事業に取り組むにあたり、事業計画から運営までどのように進めていけばいいだろう。

成功事例

自動車部品大手のTPR株式会社(旧 帝国ピストンリング株式会社)様は、創立70周年を記念し、地域社会への貢献と新事業の開拓を目的に、岡谷市にある遊休地を活用し、介護事業へ参入することを検討されていました。

大成建設は、医療施設プロジェクトにおいて数多くの事業分析・計画に取り組んでおり、今回のプロジェクトでもそのノウハウを活かすことを期待されました。
事業計画段階でのサポートから、介護施設の計画・建設に至り、その後の運用においても支援をさせていただいています。

画像

平成21年10月にオープンした介護付有料老人ホーム「さわやか 絹の郷 信州おかや」は、岡谷市内では珍しい“リハビリに特化したデイサービス”を併設した有料老人ホームであり、TPRグループのTPRトータルサービス株式会社様が施設の運営・管理をされています。

TPRトータルサービス株式会社様と大成建設は、「ご入居者様本位の施設のあり方を徹底的に追及する」ことを目指し、施設の仕様や運用方法などハード・ソフトの両面で様々な工夫を行ってまいりました。

※デイサービスとは、施設に入居するのではなく、日帰りで利用できる通所介護サービスのこと。

1 2