ホーム - 事例ライブラリ[人のための施設] - 医療・福祉 - ケイジングループ

画像

魅力ある都市型小規模多機能施設を開設したい。

ケイジングループ

分野

医療・福祉

課題

事業展開

お困りごと

地域の福祉ニーズにマッチした「小規模多機能施設」を開設したいが、内容的にも、事業的にもバランスの取れた魅力ある施設にしたいと思っている。これを実際に形にできる会社はどこなのでしょうか?

成功事例

長野県佐久市において、特別医療法人恵仁会を母体とした『ケイジングループ』は、地域の福祉ニーズをいち早くキャッチし、地元住民の期待に応える医療・福祉サービスを提供してきました。その先進的な取り組みは全国的にも注目されており、地域の中核病院である『くろさわ病院』を主軸として、デイサービス・ショートステイ・宅老所・ケアホーム・ケア付マンションなどさまざまな福祉サービスを提供してきました。

こうした中、佐久市内の新たな地区に、高齢者が「通って」「泊まれて」「家に来てくれて」「いざとなったら住むこともできる」という地域密着型の<都市型小規模多機能施設>を開設し、地元の高齢者やそのご家族に好評です。

外観

外観

西棟2階「ケアホームどんぐり」ホール

西棟2階「ケアホームどんぐり」ホール

南棟賃貸マンション住宅

南棟賃貸マンション住宅

1 2