ホーム - 事例ライブラリ[人のための施設] - 医療・福祉 - 医療法人社団北斗 北斗病院

画像

予防医学に力点を置いて差別化を図りたい。

医療法人社団北斗 北斗病院

分野

医療・福祉

課題

事業展開

お困りごと

治療だけでなく、削減されつつある保険収入、収益力アップにもつながり、患者さんにも喜んでもらえるような施設をつくれないだろうか?

成功事例

北海道帯広市にある北斗病院は、病床数274床の市内最大の総合病院。2003年7月に北海道の道東地区の民間病院ではじめてPET検診センターをオープンしました。アメニティあふれる施設は、訪れる検診者をリラックスさせ、安心感を与える空間です。

現在、北斗病院で行っているPETを利用したガン診断には、病院の診療圏外から訪れる利用者も増えており、治療だけでなく削減されつつある保険収入以外の収益力アップに貢献しています。

北斗病院 外観

北斗病院 外観

安心感を与えるロビー

安心感を与えるロビー

※PET診断
PETとはPositron Emission Tomographyの略で、日本語では陽電子放出型断層撮影と言います。陽電子(ポジトロン)を放出する薬剤(FDG)を体内に注入し、薬がガン細胞に集まる様子を、断層画像として捉え画像化する検査法です。

1 2