ホーム - イベント/セミナー - スマートエンジニアリングTOKYO 2018

スマートエンジニアリングTOKYO 2018

ご来場誠にありがとうございました。

2018年7月18日(水)〜20日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて開催されました「スマートエンジニアリングTOKYO」に初出展いたしました。

当社ブースでは、「見える・つながる・進化する 次世代工場」をテーマに、大成建設のスマートファクトリーに関する最新の設計技術や最新トレンドをパネル・実機展示を通してご紹介いたしました。

展示パネル
ブース内の様子

ブース内の様子

  • 大成建設のスマートファクトリー
  • 品質/生産性向上
  • 環境/省エネルギー
  • BCP/安心・安全
実機紹介
  • 力触覚伝達型遠隔操作システム
    協力:ベッコフオートメーション株式会社
    協力:株式会社デンソーウェーブ
    協力:イクシー株式会社
  • 電源レス漏水検知システム「T-iAlert® WD」
    協力:エイブリック株式会社
力触覚伝達型遠隔操作システム紹介の様子

力触覚伝達型遠隔操作システム紹介の様子

電源レス漏水検知システム「T-iAlert® WD」

電源レス漏水検知システム「T-iAlert® WD」

半世紀にわたる建設力とエンジニアリング力をあわせ持つ大成建設だから提供できる総合力で、IoT・AIを活用した新たな最先端工場創りをご提案いたします。
ぜひ、ご相談ください。

関連記事

画像

事例ライブラリ[人のための施設]

大成建設 横浜支店ビル

築43年の老朽化したビルを快適なコミュニケーション環境を備えた最新のオフィスにリノベーション

画像

事例ライブラリ[ものづくりの施設]

T-Zone Saver/T-Smart Focus

「人」の“いる”“いない”を正確にキャッチ!確実に省エネ効果を上げる新システム。

画像

事例ライブラリ[ものづくりの施設]

地震応答解析・評価システム (TASSラック®-シミュレーター)

自動ラック倉庫の地震対策を短工期かつローコストに立案