ホーム - イベント/セミナー - 再生医療JAPAN 2018

再生医療JAPAN 2018

ご来場誠にありがとうございました。

2018年10月10日(水)〜12日(金)の3日間、パシフィコ横浜にて開催されました「再生医療JAPAN2018」に出展し、今回で3回目となりました。

当社ブースでは、「Cell Processing Facilityの施設計画」をテーマに大成建設の細胞培養施設に関する最新の設計技術や最新トレンドをパネル・実機展示を通してご紹介いたしました。

ブース内の様子

ブース内の様子

展示パネル
  • 大成建設の細胞培養施設ソリューション
  • ライフサイエンス関連実績集
  • 再生医療環境を支える建築技術
  • 多層培養容器反転装置
実機紹介

多層培養容器反転装置/多層培養容器搬送台車
協力:四国計測工業株式会社

多層培養器システム紹介の様子

多層培養器対応CO2インキュベーター
協力:ワケンビーテック株式会社

多層培養器システム紹介の様子

多層培養器システム紹介の様子

医薬品施設の分野でお客様に寄り添い、二人三脚で積み上げてきた実績。
建設力とエンジニアリング力を併せ持ったノウハウを生かし、大成建設だからできる、大成建設にしかできない細胞培養施設をお客様と一緒に創り上げます。
ぜひ、ご相談ください。

関連記事

画像

事例ライブラリ[ものづくりの施設]

中分子医薬品製造施設

中分子医薬とは 中分子医薬品製造施設の考え方について

画像

事例ライブラリ[ものづくりの施設]

小林化工株式会社 清間第二工場

魅せるGMP対応施設 グラビティ活用の最新工場

画像

事例ライブラリ[ものづくりの施設]

先端医療・医薬品施設ソリューション

再生医療、バイオ医薬、中分子医薬、核酸医薬など、次世代の医療・医薬品施設のソリューションを提案